鈑金・塗装

『鈑金のマルモ』を誇りに

『丸毛鈑金工作所』としてスタートした当社が、現在まで技術を継承している分野が板金塗装です。

事故等されたお客様の大切な車輌をできる限り速やかに修復し、走行できるようにいたします。

事故車の修理、キャビン乗せ替え

自体課におきまして、主に事故車の修理、キャビン乗せ替えを行っております。
お客様の要望によりフレーム修正、塗装といった事もすべて社内で行っております。

事故修理例

塗装についての方針

~環境にやさしい塗料「REAL」(日本ペイント製)の導入~

2007年1月寝屋川工場内に塗料調色室を設置し、塗装調色システム『nax』を導入した事に伴い、塗装の方針を変更致しました。

塗料は日本ペイント製の『REAL』に統一しました。

『REAL』は従来の1液型ベースコート比

①作業時間50%削減
②塗料使用量50%削減
③VOC排出量60%削減

という特徴をもった2006年時点で世界最高の低VOC塗料です。

~調色・塗装システム「nax」導入~

塗装調色システム『naxカラーマッチナビCT-X』は、お客様の車輌の色をセンサー付カメラで測定しコンピューターで塗料配合データを出すシステムです。この出されたデータを基に『naxパワーミキシング』で調色します。

このデータはコンピューター内にデータとして蓄積されますので、4~5年たってから何らかのトラブルで塗装の必要が出てきた場合にも、お客様の色を呼び出す事が出来ます。
これまで技術者の経験と勘にたよっていた調色をこの機械を導入する事で仕事の効率化、作業時間の短縮ができるようになりました。

  • 塗料棚(REAL)

    塗料棚(REAL)

  • 塗装調色システム『naxカラーマッチナビCT-X』

    塗装調色システム『naxカラーマッチナビCT-X』

  • 塗料調色室外観

    塗料調色室外観

  • 調色ブース

    調色ブース


TEL 072-826-9001メールでお問合せ